忍者ブログ

澱みに浮かぶベージュの蛇 -A Floating Beige Snake on Deposit

もやもやっと、水面から顔を出してます。 みそじ系。

2017'11.19.Sun
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006'09.30.Sat


都会では自殺する若者が増えている


今朝来た新聞の片隅に書いていた


だけども問題は今日の雨  傘がない*1



 BCNによると、今年の年末商戦でデジカメ市場は「晴れ」らしいです。一眼レフが市場を牽引しているとか。たしかに、一眼レフデジカメの値段は結構下がってきてますし、欲しいな~と思ったことはあります。


 けれども問題はそんなところにあるのではないんです。


 今、猛烈にデジカメが欲しい。今使っているのはPanasonicのLUMIX DMC-F1(ブルーです)で、使い心地にそんなに不満はないのですが・・・。電池のもちが悪くなってきたのと、少し重いかな(重量が)と思うようになりました。


 これだけデジカメが世に普及して、製品競争が激しいんだから、お店に行けば自分の欲しいものくらいあるんだろうと思っていたのですが、甘かった。イメージとしては、SonyのDSC-U10のような小さなデジカメで、200万画素~300万画素くらいの紙に焼いても問題ないくらいのやつがあるかな、と。Sonyのキャッチフレーズを拝借すれば、「Visual bookmark」をするモノが欲しかったのです。そのために重要な点は、速さと軽さとサイズの小ささです。しかし、DSC-U10もお店にないし(古いから当たり前か)、それに類する小さなデジカメもなかったのです。


 一眼レフとか、画素数の増大、液晶の大きさ、ズームとかそういうところにばかりにメーカーの関心が向かっているのか?日本メーカーお得意の小型化はどこに行ってしまったの?


 もちろん、レンズの大きさの問題があるでしょうから、簡単にはいかないとも想像するのですが、それにしたって全くそのようなニーズを踏まえたデジカメの選択肢がなかったというのが驚きでした。メーカーさんは忘れているわけではなくて、緻密なマーケティングの結果、小さいけど液晶も小さくておまけにズームも付いていないという低機能で安いデジカメ作っても儲からない、ということなのでしょうが。


 市場の趨勢とは何の関連もない個人の願望でした。?




*1:井上陽水「傘がない」


PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
[157] [155] [156] [154] [152] [153] [151] [150] [149] [148] [147
«  BackHOME : Next »
Profile
HN:
yuriy
性別:
男性
自己紹介:
広く浅く物にならない日記。音楽、自転車とか、モノとか。
Key Word: BD-1、British pop/rock、推理小説、デジモノ、テニス、折り紙、guitar pop、ボードゲーム?、ロシア、ウクライナ
[自己紹介]
人気blogランキングへ
Blog Search
Calender
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Latest TB
Latest Comments
[10/07 赤池]
[12/02 のりゆき]
[11/30 のりゆき]
[10/26 yuriy]
[09/26 Pavloba]
Searched words
BD-1 Trackback People
Blogpeople Linklist
Recent Music Tracks

澱みに浮かぶベージュの蛇 -A Floating Beige Snake on Deposit wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]

*157*155*156*154*152*153*151*150*149*148*147*