忍者ブログ

澱みに浮かぶベージュの蛇 -A Floating Beige Snake on Deposit

もやもやっと、水面から顔を出してます。 みそじ系。

2017'10.20.Fri
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007'04.21.Sat
明日はいよいよアースデイ自転車ライドです。
天気予報が雨のち曇り→晴れのち曇りになって、ほっとしてます。しかも最高気温も21度ということで、気持ちよいライドになりそうです。UV対策だけやっておこう・・・。

銀座をブラブラしていたら、4/19にオープンしたばかりのGINZA Velvia館のチラシをもらったので、行ってみました。別に買うものもなかったのですが・・・。
PR
2007'04.21.Sat

女子大のゼミから学生が消え、代わりに警備員の死体が。当の女子大生は屋上から逆さ吊りに。居合わせた氷川透はじめ目撃者は多数。建物で入り口はヴィデオで、すべてのドアは開閉記録で見張られる万全の管理体制を、犯人と被害者はいかにかいくぐったのか?奇抜な女子大生と氷川が究極の推理合戦でしのぎを削る!


印象に残った一文を引用。


「それにしてもどうしてこう、男は制服に弱いんでしょうね?」


これをタイトルをしたらもっと面白かった(そして、こういう小説を手にとらない層にアピールできたかも)と思います。その場合、舞台は女子高にする必要がありますが・・・。


と、ここまで書いてタイトルでググッたら、同名のSF小説があるんですね。もしかしたらこれと関連があるのかもしれません。


それはいいとして、物語自体は淡々と、平坦に進んでいくのですが、たまにちくっとした表現が入っていて、薀蓄以外でも楽しめました。多分、もっとドラマティックにしようと思えばできるんだろうけど、あえて淡々と書いているんでしょう。女子大生との究極の推理合戦でしのぎを削る!(概要より)という部分は面白かったです。


2007'04.18.Wed
今週末、アースデイ自転車ライド参戦予定ですが、天気がやばい感じで心配なyuriyです。

英語のスパムコメントが付き始めたので、コメントを管理人承認制にしました。
コメントをつけてから表示されるまでしばらく時間がかかりますが、ご了承ください。
といっても、あまりコメントも付きませんが・・・(涙)。
2007'04.15.Sun


イニシエーション・ラブ (文春文庫 い 66-1)

イニシエーション・ラブ (文春文庫 い 66-1)







「塔の断章」を読んで、もっとこの人の作品を読んでいこうと思っていた矢先の文庫落ち作品。帯は「評判通りの仰天作。必ず二度読みたくなる小説などそうそうあるものじゃない。」「大反響の恋愛小説!?ついに文庫化」「彼女がマツモトユウコではなりませんように---と瞬間的に願った。ということは、つまり僕はその瞬間にはもう、恋に落ちていたのだろう。(本書より)」。


 最後の抜粋は・・・意図があまり読めないけど、1番目と2番目の文句はそのとおりだと思った。特に2番目の「!?」のところが。本当に、読み終えた後見直した。見直せば見直すほどつじつまがあっていてびっくり。それだけじゃなくて、新しく浮かび上がってくる状況が、これまた、こうでなくちゃ!というもの。短いし快作ですね。


 詳しいネタバレ分析は、ネットで検索するとすぐ出てくるので、楽しむだけ楽しんでからいろいろ調べるとさらに面白さが出てくるかも。


2007'04.14.Sat
よい天気でしたね。
4/22のアースデイ・ライドに友人と参加することにしました。まったりと都内ポタです。

こういうイベントに参加するのは初めてなので楽しみです~。
ちなみに、友人はシティ・サイクルにて参戦。
2007'04.10.Tue

auとかsoftbankユーザならこれまで携帯でGmailが使えていたが、docomoユーザは煮え湯を飲まされて続けてきた。中にはいろいろ工夫して何とかdocomoでもGmailを使えないか、と頑張っている人もいたが、そんなに携帯に強くない自分はひっそりと爪をかんでいるだけだった(ウソ)。


でも、とうとうきましたね。モバイルGmail。携帯からのアクセスURLはこちらhttp://gmail.com


ITmedia Biz.IDでの紹介記事では、写真だけじゃなくてWordやPDFも表示可能とのこと。重そうだけど・・・。


使ってみた。


受信トレイを読むだけだったら全く問題ない。すごい嬉しい。ラベルの付け方が分からないけど、削除なんかはショートカットでできるし便利。2度目以降はオートログインもできるし。これでjigに乗り換えなくてもすむかな?


2007'04.09.Mon
Google Mapsにマイマップのタブが登場。
こう書いただけで内容がわかる、というシンプルさ。
IT media Biz.IDにて紹介されていました。

今のところは、直線、目印、シェイプ(直線でエリアを囲む)しか使えませんが、それぞれテキストとhtmlがコメントとして貼り付けられるので、写真付の自転車ポタリングマップが作れそうですね。公開、非公開ももちろん選択可能。

いち早く作ってみたいのですが、次のポタは4/21のアースデイ自転車ライドの予定。
晴れますように・・・。
2007'04.07.Sat
出張から戻りました。ヘトヘト・・・。
といいながらも、買い物に行かなければ食べ物も飲み物もなく、明日、爆睡もおちおちできないので、BD-1に乗って夜のお散歩(というか、単なる買出し)。

車の少ない道路を時速20kmくらいでペロペロ走っていると、横の路地から自転車に乗った女の子が自分の鼻先をかすめて飛び出してきました。幸い危ないところでぶつからずに済みましたが、通り過ぎて向こうを見やると、その女の子がこっちを睨んでるじゃないですか

ええーっ

睨みたいのはこっちだって。
一旦停止もせず無灯火で飛ばしてきてその態度ですか?

でも、よくある事か・・・。
と気分を取り直して進む。

と、

高校生っぽい4人組が道路幅いっぱいに等間隔で広がって向かってくる!
しかもみな無灯火。
怖いので左いっぱいに寄ると、なぜか一番左端の人が左いっぱいに寄ってくるのです。

このままこのチーマーたちにボコボコにされてしまうのか?

と薄ら怖かったのですが、その左端の人とその右の人の間をすり抜けられました
良かった・・・。

でも、よくある事か、こんな事・・・。
2007'03.31.Sat
明日から出張。
お土産とか途中で読む雑誌とか買いまくっていたら、楽しい!折りたたみ自転車&スモールバイクというムックを発見。雑誌系はなくなると入手困難になるという強迫観念から購入してしまいました。
2007'03.27.Tue


13人目の探偵士 (講談社文庫)

13人目の探偵士 (講談社文庫)







もともとゲームブック(!)で出した本をノベライズ?したものとのこと。これでもか、というくらい本格のコードを使ってます(解説で作者自身も言及)。密室、ダイイングメッセージ、アリバイ、暗号、記憶、などなど・・・。主人公は一時的な記憶喪失状態。Who am I?が謎の一つだが、最後の最後でびっくりしました。


こういったコードがじゃんじゃんでてくる作品、最近はあまり読んでいなかったので、久々にぞくぞく感を楽しめた。でも、これだけで話を引っ張ってるんじゃなくて、会話が小粋で、描写もすっきりとしていて(作者本人は描写の密度に不満が残る、と言っているが)、どんどん読み進めてしまえる作品。以前読んだ「奇遇」とはテイストがかなり異なっているけど、同じ人が書いてるんだなぁ、と。


[3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13
«  BackHOME : Next »
Profile
HN:
yuriy
性別:
男性
自己紹介:
広く浅く物にならない日記。音楽、自転車とか、モノとか。
Key Word: BD-1、British pop/rock、推理小説、デジモノ、テニス、折り紙、guitar pop、ボードゲーム?、ロシア、ウクライナ
[自己紹介]
人気blogランキングへ
Blog Search
Calender
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Latest TB
Latest Comments
[10/07 赤池]
[12/02 のりゆき]
[11/30 のりゆき]
[10/26 yuriy]
[09/26 Pavloba]
Searched words
BD-1 Trackback People
Blogpeople Linklist
Recent Music Tracks

澱みに浮かぶベージュの蛇 -A Floating Beige Snake on Deposit wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]

*3*4*5*6*7*8*9*10*11*12*13*