忍者ブログ

澱みに浮かぶベージュの蛇 -A Floating Beige Snake on Deposit

もやもやっと、水面から顔を出してます。 みそじ系。

2017'06.27.Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006'11.24.Fri
勤労感謝の日。
雨の予想が一転、朝に曇りの予想に変わったので、友人(自転車に関心なし)と埼玉の森林公園に遊びに行ってきました。紅葉観測では、まだ色づき始めでしたが。

・前編 : 家~飯田橋駅 → 森林公園駅~嵐山渓谷~森林公園駅
後編 : 森林公園駅~森林公園~森林公園駅 → 家

朝、家を出たのが10時前。待ち合わせは森林公園南口に14時。出発が遅い・・・。前々からこの日に遊びに行く約束をしていたのですが、前日深夜まで雨の予報だったので、「こりゃ無理だ」と夜遅くまで本を読んでいたのが間違いでした。

森林公園は、有楽町線とつながっている東武東上線を北上したところにありますが、自分の家の近くの電車と有楽町線のつながりが非常に悪いため、最寄?の有楽町線の駅(と思われる)飯田橋まで10kmほど自走しました。

国道6号線を南に進み、浅草橋のあたりから神田川沿いに西に進み、飯田橋まで。

IMG_0037.JPG神田川沿いは走っていて楽しいですね。
秋葉原や御茶ノ水のような繁華街もあり、その間には「これはいつの時代の店なんだ?」という店構えのさびしげな商店街があったり、レトロでモダンな家々が連なっていたり。時間がおしていなければ、もっとのんびり走りたかったです。このルートでは、御茶ノ水の手前の坂だけが注意です。




IMG_0041.JPG飯田橋から有楽町線で北上します。
有楽町線終点の和光市で東上線各駅停車に乗り換えたときの写真がこちら。先頭車両に自分一人・・・気楽でいいですが心配になります(経営が)。





池袋で乗り換えれば、一本前の急行に間に合って、目指していた小川町まですぐに行けたのですが、乗り換えの便を優先して和光市で乗り換えたので、各駅停車に乗らざるをえず、さらに川越で急行森林公園行きに乗り換えるはめになりました(といっても、そこでも到着ホームで待っているだけなので楽)。

終点の森林公園に着いたのは、12時15分くらい。2時間半近くかかったのか・・・。さらにそこから先に行くには、20分も待たなければならなかったので、森林公園から嵐山渓谷を往復することにしました。


嵐山渓谷は一部オフロードでBD-1には悪いと思いましたが、面白かったです。上の図をクリックすると標高グラフも見られます。

IMG_0042.JPG
森林公園北口からスタート。駅前のコンビニで飲み物とあんまんを買って腹ごしらえ。

最初のうちは、線路沿い、高速沿いに西に進み、森林公園の次のつきのわ駅から国道254号線に入ります。そこからは歩道が広くて、誰も歩いていないのでずっと歩道を走りました(段差は結構あるが)。しばらく進んでから、南に折れ、坂を駆け下って橋を渡ったところで右折、しばらく桜並木を見ながら進みます。桜の季節にはさぞ綺麗かと想像しますが、花どころか葉っぱもない桜は寒々しいですね。

IMG_0049.JPG
しばらく進み、南側から山を登って(BD-1では1速でもちと厳しかった)下ると、渓谷にでました。紅葉は、観測どおりぼちぼち始まったというところでした(予報じゃなく観測だから当たり前か)。水が綺麗。この写真じゃよく分かりませんね。





IMG_0052.JPG
道なりにすすむと、橋を渡って左右に車が沢山おいてある場所に出ます(上の地図だと遠山というところ)。山道の入り口らしきところは、こんな感じ。

自転車で入っていって良いか迷っていると、向こうから歩いてきた人が「ここ、自転車大丈夫だよ」と教えてくれました。ありがたいことです。礼を言うと「俺もチャリンコ乗るから」と格好良く言って自動車で去っていきました。


IMG_0054.JPGその後、「マウンテンバイクは遊歩道はOKだけど山道はダメ」という表示があったので、遊歩道(山道はもっときついところ)に入る決意が固まりました。こんな感じ(ぶれてます)。

BD-1はマウンテンバイクではないけど・・・。

このBD-1でこんなオフロードを走ったのは初めて。走れないことはない、くらいの厳しさでした。ロードレーサーじゃまず無理でしょうけど。ママチャリだと坂が厳しいと思われます。一部だけ、押して通った区間はありますが、ほぼ走りぬきました。まだチェックしてませんが、小石とかで塗装が剥げてるような気がしてます・・・;;

IMG_0057.JPG
赤い楓の左側を登るのが山道で、自転車乗り入れ禁止です(上を見上げると階段もあるので、登っていく気は全く起きませんが)。








IMG_0062.JPGIMG_0065.JPG冠水橋から。この後が手押し区間でした。








帰りは行きとほぼ同じルートを使って森林公園駅へ。往復1時間半程度でしたが、時間に余裕があればいろいろ回れたのに~、と、早く出てこなかったことを後悔。

つづく。
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
[43] [42] [189] [41] [40] [39] [38] [188] [187] [37] [36
«  BackHOME : Next »
Profile
HN:
yuriy
性別:
男性
自己紹介:
広く浅く物にならない日記。音楽、自転車とか、モノとか。
Key Word: BD-1、British pop/rock、推理小説、デジモノ、テニス、折り紙、guitar pop、ボードゲーム?、ロシア、ウクライナ
[自己紹介]
人気blogランキングへ
Blog Search
Calender
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Latest TB
Latest Comments
[10/07 赤池]
[12/02 のりゆき]
[11/30 のりゆき]
[10/26 yuriy]
[09/26 Pavloba]
Searched words
BD-1 Trackback People
Blogpeople Linklist
Recent Music Tracks

澱みに浮かぶベージュの蛇 -A Floating Beige Snake on Deposit wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]

*43*42*189*41*40*39*38*188*187*37*36*