忍者ブログ

澱みに浮かぶベージュの蛇 -A Floating Beige Snake on Deposit

もやもやっと、水面から顔を出してます。 みそじ系。

2017'09.23.Sat
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006'11.08.Wed

 ITMedia Newsで、国境なき記者団が発表した「インターネットの敵」の国家リストが報じられていた。ちなみに原文はこちら。国名だけ引用すると、↓



 このキャンペーンの敵と認定されたのは、ベラルーシ、ミャンマー、中国、キューバ、エジプト、イラン、北朝鮮、サウジアラビア、シリア、チュニジア、トルクメニスタン、ウズベキスタン、ベトナムの13カ国。



 以前、同じ国境なき記者団が発表した言論の自由ランキングについての記事を書いたが、これの下位の国とぴったり合う。当たり前といえば当たり前だが。チュニジアの148位が最高で、あとはそれより下。


 ITMediaの方では北朝鮮についての記述があまりなかったので、また適当和訳↓まあ、訳すまでもなく皆さん知っているでしょ、というスタンスか。



Like last year, North Korea continues to be the world’s worst Internet black hole. Only a few officials are able to access the web, using connections rented from China. The country’s domain name - .nk - has still not been launched and the few websites created by the North Korean government are hosted on servers in Japan or South Korea. It is hard to believe this is simply the result of economic difficulties in a country which today is capable of manufacturing nuclear warheads. The North Korean journalists who have found refuge in South Korea are very active on the Internet, especially on the www.dailynk.com website.


(管理人和訳:強調も)


昨年と同様、北朝鮮は世界でも最悪のインターネット・ブラック・ホールでありつづけている。中国から借りている接続を利用する少数の役人以外はウェブにアクセスできない。この国のドメインネームである.nkはまだ開始されておらず、北朝鮮政府により作られたいくつかのウェブサイトは日本か韓国のサーバーをホストとしている。このことが、今日核弾頭を製造できるような国において、単に経済的な困難の結果であるとは信じがたい。韓国に避難した北朝鮮のジャーナリストはインターネット上で大変活発であり、特にwww.dailynk.comのウェブサイトでそうである。



 北朝鮮ドメイン.nkのページってなかったのか。知らんかった・・・。と思って調べてみたら、北朝鮮は.kpみたいだけど、間違いか?いずれにせよ、少なくとも2003年7月時点ではまだサイトはないらしい(正確には、できた、という報道があったのにアクセスできない)。今ではできたのか?多分まだだと思うが。できたらできたですぐ攻撃されそうだし。


 確かに、核実験をするような国でインターネットが普及していないのは信じられないし、不幸だと思う。不遜かもしれないけど。インターネットとか言う前に食べるものを確保する方が大事か。


 ところで、jpドメインの北朝鮮政府サイトってどこですか?


 あと、中国についても。世界最先端のフィルタリング技術って笑える。あとはよく言われているような記述だったが、最後の段落が面白かったのでまた適当和訳↓



Just five years ago, many people thought Chinese society and politics would be revolutionised by the Internet, a supposedly uncontrollable medium. Now, with China enjoying increasing geopolitical influence, people are wondering the opposite, whether perhaps China’s Internet model, based on censorship and surveillance, may one day be imposed on the rest of the world.


(管理人和訳)


たった5年前には、多くの人は、管理できないメディアと推測されていたインターネットによって中国の社会や政治に革命が起こされると考えていた。現在では反対に、中国の地政学的な影響力増加のため、検閲と監視を基本とした中国のインターネット・モデルが、おそらく、いつの日か残りの世界にも強要されるのではないかと思っている。



 ヒエー


 でも、日本でもネットの情報はいざという時には取られるし公開されるものだという認識でいる・・・よね?程度の問題だが。


PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
[32] [31] [30] [29] [28] [184] [27] [26] [183] [25] [181
«  BackHOME : Next »
Profile
HN:
yuriy
性別:
男性
自己紹介:
広く浅く物にならない日記。音楽、自転車とか、モノとか。
Key Word: BD-1、British pop/rock、推理小説、デジモノ、テニス、折り紙、guitar pop、ボードゲーム?、ロシア、ウクライナ
[自己紹介]
人気blogランキングへ
Blog Search
Calender
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Latest TB
Latest Comments
[10/07 赤池]
[12/02 のりゆき]
[11/30 のりゆき]
[10/26 yuriy]
[09/26 Pavloba]
Searched words
BD-1 Trackback People
Blogpeople Linklist
Recent Music Tracks

澱みに浮かぶベージュの蛇 -A Floating Beige Snake on Deposit wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]

*32*31*30*29*28*184*27*26*183*25*181*